第二回「かのめが行く!」―会津桜アスパラ圃場見学ー

4月18日、JA会津よつば様主催の「会津桜アスパラフェア」参加店舗様向けの
選果場見学と会津桜アスパラの圃場見学がありました。

私も参加し、アスパラの畑を実際に見せていただきました。

紫アスパラを遮光して育てることで、淡い会津桜アスパラが出来ます。
ただし遮光しただけでは桜色になりません。
長年の土を育てる技術と工夫が桜色のアスパラに育つそうです。
会津桜アスパラの生産は4年前に始まり、「会津桜アスパラ」として売り出しが始まったのは3年前です。
グリーンアスパラ・ホワイトアスパラ・紫アスパラ・会津桜アスパラの4色のアスパラが生産されていて、
この中で会津桜アスパラが1番糖度が高いと言われています。
会津桜アスパラの特徴である甘さを活かし、スイーツ等に使用しても美味しくいただけます。
火を通すと色が抜けてしまうことがあるため、ピクルスにすると色が抜けにくいそうですよ。

桜色のアスパラは、全国で生産・販売されているのは会津だけです。
田島では4名の生産者様が会津桜アスパラを栽培しています。
昨年までは4棟だったハウスを今年は1棟増やし5棟になり、より多くの会津桜アスパラを栽培できるようにしています。
会津桜アスパラの出荷時期は4月下旬~5月下旬であり、収穫前半は細いアスパラが出にくく、
太いアスパラの収穫量が比較的多くなっています。

そして、今年は田島から会津鉄道に乗って会津桜アスパラがやってきます!

20日からはじまった「会津桜アスパラフェア」でのお料理が楽しみです。

 
 
 

コメントはこちらからどうぞ

ご質問やご感想など、お気軽にご記入ください


 

 

 
コメント記入欄必須項目です) 当サイトに不適切な文章は削除させていただく場合があります。
 
 
 
トラックバックURL: http://sozaihiroba.net/tektek/nanndemo/3345/trackback
 
 
 
« 前の記事へ   次の記事へ »