会津だけで飲める新企画!南郷トマトのフレッシュジュース

 

福島を代表するブランドトマト「南郷トマト」。
今までありそうでなかった南郷トマトを搾っただけのフレッシュなトマトジュースを、
トマトが採れる時期限定で飲むことができる特別企画です。
飲めるところは奥会津の以下の店舗(期間中まだまだ増える予定です)。

期間:2017年8月1日(火)~10月22日(火)
店舗:【南会津町南郷地区】
   ●道の駅 きらら289
   南会津郡南会津町山口字橋尻1
   <飲めるのはレストラン>
   営業時間 平日:11:00~19:00
        土日祝:11:00~19:45
   定休日 定休日無し  ※火曜は風呂清掃のため14:00以降休館
   ●RESTAURANT&PUB希林(きりん)
   南会津郡南会津町和泉田字寺町3523
   偉業時間 17:00~24:00
   定休日 日曜日

   【只見町】
   ●季の郷 湯ら里
   南会津郡只見町大字長浜字上平50
   <飲めるのはレストラン>
   営業時間 レストランゆきんこ 11:30~14:00
   休館 9月4日~9月7日
   ●味付マトンケバブカフェ
   南会津郡只見町大字只見字上ノ原1777-1
   営業時間 9:00~17:00
   定休日 火曜日・大雪の日 ※悪天候の時など、臨時休業あり

   【柳津町】
   ●花ホテル滝のや
   河沼郡柳津町寺家甲153

  8月22日(火)~
   【下郷町】
   ●金太郎そば山本屋
   南会津郡下郷町大内字山本15
   営業時間 10:00~17:00
   定休日  不定休

  9月~(予定)
   【只見町】
   ●合同会社ねっか奥会津蒸留所
   南会津郡只見町大字梁取字沖998
   営業時間 9:00~17:00
   定休日 不定休

南郷トマトの農家さんは畑で採ったばかりのトマトをジュースにして飲んでいます。
その搾り方にちょっとしたポイントがあり、それだけで分離しないトマトそのまんまのジュースになります。
そのレシピを伝授していただき、今回のフレッシュトマトジュースの企画が実現しました。
夏トマトはさっぱりと、秋トマトは濃厚さを、季節が移るごとにトマトの味もかわり、ジュースの味もかわります。
今回は初めての企画のため、注文しやすい1杯350円(税込)で各店ご用意いたします。
注文してから搾ってくれる、南郷トマトまるごと1個半が入ったこのジュース。
奥会津でしか飲めません。
贅沢な一杯を求めて奥会津へ行ってみませんか。

こののぼりを目印に♪

今回は南郷トマトを運ぶために、新しい配送システムを構築しました。
ご協力社
福島運送、福島民報社、福島民友、朝日新聞、読売新聞、毎日新聞、
JA会津よつば、南郷トマト生産者組合


 
 
 

磐梯熱海温泉 守田屋 ~露天付客室とそざいひろばBOOKプラン~

 

川音を聴きながら好きな時間に温泉を楽しむ。
年に一度はゆっくりとした時間を過ごしたいものです。

磐梯熱海温泉にある「守田屋」は全9室のすべての専用露天風呂付き。
五百川に面した露天風呂は木々の彩と川音だけが広がる空間です。

1室2名様でのご宿泊ならお部屋でのお食事に。
福島の食材をふんだんに使った会席料理は、1品1品を丁寧に手作り。
本日の前菜で季節の香りを、焼き物や揚げ物にはその日のいいものを。
今次期のお勧めは福島4大鶏「川俣シャモ」や「会津地鶏」の料理と、
会津地酒の組み合わせです。

大切な人と過ごしたい。
一年で一番、ゆっくりできる一日をこの宿で。

「~大切な人と過ごす~
露天付客室とそざいひろばBOOKプラン」
平日1泊2食 21,000円~35,000円(税別)
休前日1泊2食 24,500円~38,000円(税別)
1室2名利用時の1名料金。入湯税150円別途。



 
 
 

熱塩温泉 山形屋 ~まるごと会津鍋付スタンダードプラン~

 

開湯600年の歴史ある熱塩温泉は、その名の通り塩分のある熱めの湯が自慢。
熱塩温泉の入口にある「山形屋」は大峠ものぞめる眺望と、身土不二の料理が自慢の宿。

今回お勧めのスタンダードプランは会津素材をたっぷり使った鍋が付いた
「まるごと会津鍋付スタンダードプラン」。
料理人が季節の素材を活かしつつ、満足が高い鍋を考えました。
しかも2か月ごとに違った志向の鍋になるのが楽しい鍋です。

「まるごと会津鍋付スタンダードプラン」
平日1泊2食12,000円(税別 入湯税150円別途)
休前日1泊2食14,500円(税別 入湯税150円別途)
お部屋は本館か乙女館・照姫館利用、1室2利用時の1名料金。
新館利用時は平日14,000円~となります。



 
 
 

磐梯高原 ホテルリステル ~ふくの食 和食会席プラン~

 

ホテルリステル猪苗代は磐梯山も猪苗代湖も見ることができる眺望の宿。
この秋は特Aをとっているいる会津の新米、福島の豚「夢味ポーク」などが味わえる
「生産者直送素材 ふくの食 和食会席プラン」で福島の素材をメニューにしました。
夢味ポークは他の宿ではなかなか味わえない豚肉で、リステルでも初登場。
生産者直送のフレッシュさと旨みの強さを活かし、香ばしい朴葉焼きで味わえます。
他にも肉厚の原木シイタケや若桃の甘露煮など、福島県の生産者から直送してもらっています。
日本で数少ない「メロンキュウリ」が出ることがあるかも!?
敷地内のパークではモスモスが満開になる時期でもあり、コスモス畑の散歩も素敵です。

平日1泊2食付き12,800円~
1室2名利用時の1名料金

ご予約はホテルリステル猪苗代(0242-66-2233)か
素材広場(0242-85-6571 平日9時~17時)までお願いいたします。


 
 
 

裏磐梯 イルレガーロ ~磐梯山が見えるお部屋プラン~

 

福島屈指の紅葉スポット裏磐梯。
磐梯朝日国立公園に位置し、五色沼、檜原湖などの湖沼群を包む色とりどりの紅葉が見事です。

ホテル&リストランテ イル レガーロは
磐梯山を一望することができる立地。
野菜が美味しく、料理が丁寧なイタリアンと評判でランチタイムは行列ができることもあります。
2階はホテルになっていて、静かな裏磐梯と満天の星を楽しみたいならお泊りがお勧め。
今回のプランは磐梯山側のマウントビューのお部屋をご用意いたしました。

天然炭酸水の柔らかな口当たりをモヒートにしたお酒もお泊りすれば
ゆっくり飲むことができますね。

予約の際には「磐梯山がみえるお部屋プラン」でご連絡ください。
平日1泊2食13,800円(税込)
休前日1泊2食15,100円(税込)
1室2名利用時の1名料金。



 
 
 

東山温泉 瀧の湯 ~庄助酒彩会席コース~

 

「朝寝、朝酒、朝湯が大好きで~~」な庄助さん。
旅先では庄助さんくらいのんびり過ごしたいと願う人は少なくないはず。

東山温泉「庄助の宿 瀧の湯」は庄助さんゆかりの温泉宿。
調べれば親戚にあたる、とも言われています。

今、福島は金賞受賞酒蔵数4年連続日本一、で会津地酒が大人気。
瀧の湯ではチェックインの際にウェルカム地酒があり、温泉あがりや夕食時のお酒も充実しています。
ゆっくり温泉と地酒を楽しむには、まさにピッタリの宿。

お酒を楽しんだ翌日に食べてほしいのは、会津のお母さんが作るような旬の野菜たっぷりの朝食バイキング。
毎朝つく餅は会津のおもてなし三大料理のひとつで、汁餅、きな粉餅、納豆餅など選んだところへちぎってくれます。
これがモヤモヤのお餅ですごく美味しいのです。
さらに、旬の野菜を野菜ソムリエ木村氏の瀧の湯オリジナルコーナーもあり、農家直送の野菜をたっぷりと楽しめます。

予約の際は素材広場か瀧の湯へ
「庄助酒彩会席コース」で予約してください。
平日1泊2食13,000円~16,000円
休前日1泊2食18,000円~23,000円(各税別 入湯税別)
1室2名時の1名料金 お部屋は夢見亭利用

庄助酒彩会席コース


 
 
 

岳温泉 碧山亭 ~地元素材のこだわり 創作会席プラン~

 

素材広場スタッフと一緒に福島の生産者回りをしている岳温泉「碧山亭」。
月に一度、料理人や若女将が福島県内の生産者に会い、栽培のこだわりや農家ならではの食べ方などを伝授してもらった半年間。
その作り手の思いを料理に活かしたプランです。
碧山亭が一生懸命取り組んでいるのは福島県の農家が努力し続けている有機栽培の野菜たち。
震災後も有機栽培を続けることは並大抵の努力ではありません。
その思いと美味しさを料理に活かした創作会席が夕食に並びます。
他にも福島特産の車麩やサルナシ、キノコなど、一皿一皿が楽しめます。
岳の温泉は安達太良山の山麓から引き下ろす昔ながらの温泉。
温泉と福島のお湯を満喫するなら碧山亭がお勧めです。
平日1泊2食15,000円~17,000円(税別)
休前日1泊2食18,000円~19,000円(税別)
宿の予約は碧山亭か素材広場へご連絡ください。



 
 
 

ホテルハマツ ヒメマス~1泊朝食プラン~

 

福島で唯一ヒメマスがいる沼沢湖。
釣り人にも人気ですが、柔らかく上品な肉質は料理人にも魅力の高い素材です。
そのヒメマスを食数限定で味わえるのがホテルハマツ。
郡山市の中心部にあり、福島を代表するシティホテルです。
ホテル内にある和食「松林」にて9月1日~新メニューがスタート。
メインにヒメマスのグルノーブル風ムニエルか、会津地鶏のイタリア風串焼きが選べるハーフコースがお勧め。
ヒメマスは贅沢にも姿そのままでのムニエルに。ソースもヒメマスを上手に引き立てている逸品です。
ハーフコース3800円(税別)
泊まりの際は「~福島の素材 1泊朝食プラン」で。
1泊朝食9,000円~17,000円(税別)
ご予約はホテルか素材広場までご連絡ください。


 
 
 

裏磐梯グランデコ東急ホテル~落葉松プラン~

 

今年の秋は裏磐梯一高い位置にあるホテル「裏磐梯グランデコ東急ホテル」で紅葉と星空温泉を満喫しませんか?
標高1000mほどの澄んだ立地で、ホテルまでの道中には湖添いの紅葉やカラマツの紅葉が楽しめ、ホテルの背景にはブナの紅葉が広がっています。
夜は満天の星を見上げながら温泉露天も入れます。
今回ご紹介するのはそざいひろばBOOKに掲載した「落葉松プラン」です。
鉄板カウンターで専属料理人が目の前で焼き上げてくれる料理は和牛ステーキや地場の野菜など。
鉄板で焼く野菜やキノコ、お肉の美味しさは誰もが憧れますが、都内で食べるよりグランデコに泊まって食べた方がお得です。
平日1泊2食25,920円~37,800円
休前日1泊2食28,080円~37,800円
予約は素材広場かホテルグランデコへご連絡いただければ空き情報などご案内いたします。

 
 
 

芦ノ牧温泉「大川荘」~イチゴ一会プラン~

 

福島を食べる、福島に泊まる」というコンセプトで企画した宿泊プランです。
第一回目は、芦ノ牧温泉「大川荘」のイチゴ一会(いちえ)プラン。

このプランで泊まると会津産イチゴサイダーとイチゴアイス付き。
どちらも会津若松市北会津町宮袋の完熟イチゴを使った、濃厚な味わいです。
お得に泊まって、温泉のあとにサイダーやアイスを満喫しましょう。



 
 
 
« 前のページへ 次のページへ »